2020.05.16

今さらだけどビジネス系Youtubeってタメになるもの多い!皆さんのおすすめも教えてください

おはようございます、ゾノ( @ozonosho )です。

最近は仕事中にYoutubeの音声コンテンツを聞きながらコーディング作業をして、結局どっちにも集中できず仕事の成果がダダ下がりする日々を送っています。

これまで僕はVoicy派だったのですが最近はYoutubeの音声チャンネルもよく聞くようになりました。

今さらだけど、、、最近のYoutubeってタメになる情報が多数配信されているんですね。無料とは思えないレベルの情報がたくさんあってビックリです。

そんなわけで今日のコラムは、『僕が普段聞いているYoutubeチャンネルを教えるから、代わりにあなたのおすすめのYoutubeチャンネルも教えてね』という内容になります…笑

僕が毎日ルーティンで聞いているビジネス系Youtubeチャンネル

毎日聞いているビジネス系Youtubeチャンネル

こんな感じです。
おそらく有名どころがほとんどだと思います。

個人的には、会計系のYoutubeチャンネルを好んで聞きます。
(おすすめの会計系ユーチューバーを探しています!)

会計系のユーチューバーは決算書などの数字をベースに市場や会社の動向を解説しているので、話がふわっとしていないんですよね。

さらに、経営者よりもベンチマークしている企業の範囲が広いので色んな業界の話を聞けて面白いです。

そんなわけで、肌感覚のマーケティング論だけでなく数字ベースの事実や考察を知りたい方には会計系のユーチューバーがおすすめです。

おまけ:趣味で数学・物理の勉強をしたいときに聞くYoutubeチャンネル

数学・物理の勉強をしたいときに聞くYoutubeチャンネル

もうホント分かりやすいです!

学生時代から物理(というか宇宙)が好きだった僕としては、当時こんな先生に出会っていたらもっとこっちの世界にのめりこんでいただろうなぁと思います。

話が分かりやすい人は本質と具体例をどちらも提示する

今回ご紹介したYoutubeチャンネルは、僕が色々なユーチューバーの動画を見たうえで「話が分かりやすい!」という人をピックアップしています。

話が分かりやすいと感じる人の話って、だいたい下記の2つがセットになっています。

①本質・結論
②身近な具体例

たとえば「人には優しくした方がいい!」というのは本質的なことかもしれないけれど、そのまま伝えられてもそんなに響かないですよね。そりゃーそうだよねぐらいの話で、自分事にならないまま終わってしまうと思います。

こういった際に、話が分かりやすい人は相手にとって身近な具体例やストーリーを織り交ぜて伝える工夫をしています。

相手が自分事だと感じられるように、たった一言の結論にたいしてその100倍の量の気遣いとアウトプットをしてくれているということです。

・・・そんな努力の結晶とも言えるコンテンツを無料で視聴できるので、今さらながらに「Youtubeすごい!」となっています。

宜しければ皆さんのおすすめチャンネルも教えてください

色々書きましたが、僕がYoutubeでビジネス系チャンネルを視聴しはじめたのはここ半年ぐらいの話です。

きっとまだ1%も視聴していない状態なので、もし宜しければ皆さんのおすすめチャンネルも教えてもらえると嬉しいです♪

以上、それでは本日も素敵な1日をお過ごしください(*´`)

チャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者70名!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら