2020.03.11

WordPressでアメブロ特定テーマの記事を自動で記事化する機能を作ってみよう③【完結編】

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。

さて、昨日のブログに続いて今回もWordPressでアメブロ特定テーマの記事を自動で記事化する機能に挑戦していこうと思います。

おさらいしておくと、作りたい機能の仕様は下記のとおりです。

仕様
  • アメブロで特定のテーマ(=ブログカテゴリー)で書いた記事をWordPressで管理している別サイトに転送して記事化する
  • 転送は毎日深夜0時に自動でおこなう(前日分の記事を転送)
  • 重複ペナルティーを避けるために転送先の記事には「nofollow」「noindex」を加える

昨日はアメブロで書かれた記事のうち指定したテーマの記事だけ取り出してWordPress側に表示することに成功しました。

その後コーディングを進めて、ついに、この機能を完成させることができました^^

完成したコードがこちら!

WordPressでアメブロ特定テーマの記事を自動で記事化する機能

「アメブロID」と「テーマID」の2つの情報を渡したら前日分のアメブロ該当記事をWordPressで記事化してくれる関数を用意しました。

下記のコードをfunctions.phpに追加すればどなたでも利用できます。

転送した記事をWordPress側でどの「著者」「カテゴリー」に設定するかはそれぞれだと思いますので、ご自身の環境に合わせて書き換えて使ってください。

補足①「nofollow」「noindex」はタグで対応しました

記事データ自体にメタタグの設定を持たせることはできないので、かわりに任意のタグをつけて、そのタグがついている記事には「nofollow」「noindex」が入るようにしました。

補足②毎日深夜0時の自動実行はwp-cronで設定しました

関数さえ作ってしまえば、あとはこっちのもの。最終的にはcronに登録して、毎日決まった時間に処理を実行させるようにしました。

補足③その他

僕の運営するサイト『未来地図』では、8人のスタッフが普段アメブロでブログを書いているので、今回の機能について「複数のブログに対応しないといけない」なんて事情がありました。

そのため、実際の実装は、

各スタッフのプロフィールページで「アメブロID」「テーマID」を登録できるようにして、毎日深夜0時になったら全スタッフの登録データを元にアメブロから記事を転送してWordPress側で記事化させる

という仕様にしました。

・・・メチャ便利!

おわりに

以上、全3回にわたってWordPressでアメブロ特定テーマの記事を自動で記事化する機能に挑戦してみました(*´`)

当サイトではWordpressのカスタマイズ制作依頼を請け負っています。運営中のサイトで何かお困りのことがある方は、下記の記事を参照のうえ気軽にご相談ください。

どんな機能・要望でもOK!『Wordpressのカスタマイズ制作』はじめました。

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。 このたびWordpressのカスタマイズ制作をはじめました。......

→この記事を読む
チャレンジを「繋がり」で支援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを「繋がり」で支援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者20名!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

興味ある方を探しています!