2021.05.13

【WordPress】ページを表示するたびに何度もリロードされる症状を解決

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。

前回の記事に続いて、今回もWordPressのエラー復旧作業ログになります。

尚、今回はレアな事例です。
同症状が起きた場合でも他の原因である可能性のほうが高いことをお伝えしておきます。

症状:ページを表示するたびに何度もリロードされる

今回起きていた不具合は『サイト内のページを表示するたびに何度もリロードされる』というものでした。

サイト内のページに飛ぶと、そのページが10回程度リロードされたあとにやっと表示されるような感じです。

その影響により、ページの表示が遅くなったり、アナリティクスの数値が異常になったり(例:PVがやたら増えるが滞在時間はやたら短い、など)していました。

原因

今回の症状にあたって、原因は2つありました。

原因①

原因1点目は、利用されていたプラグイン「WP Copyright Protection」のコードと、GoogleAdsenseが呼び出していると思われるiFlameの相性に問題がありました。

プラグイン内で書かれているリダイレクト処理のjsコードが、裏で読み込まれるAdsenceのiFlameに干渉して何度も呼び出されループしていました。

近いケースだと下記記事が当てはまります。
https://pro.research-artisan.net/old/manual/analyze/click.html

原因②

原因2点目は直接的な原因ではありませんが、利用されていたプラグイン「WP Fastest Cache」による影響がありました。

原因1点目を修正したうえでブラウザのキャッシュを消去しても「管理者としてログインしている状態だと復旧するが非ログイン状態だと復旧しない」という現象が起こったのですが、その原因は「WP Fastest Cache」プラグインがブラウザとは別でキャッシュを保持する仕組みのせいでした。

解決方法

上記2点を解消するため、

  • プラグイン「WP Copyright Protection」内のコードを修正
  • プラグイン「WP Fastest Cache」の作成したキャッシュファイル(サーバー内 /wp-content/cache/all)を一度消去

という対応をおこなったところ、リロードのループがおさまり正常にページが表示されるようになりました。

おわりに

以上、今回の記事ではWordPressでサイト内のページを表示するたびに何度もリロードされる不具合を解決する方法を紹介させていただきました。

当サイトではWordPressのエラー復旧を【一律19,500円】【完全成功報酬】にて請け負っています。お困りのことがある方は下記の記事を参照のうえ気軽にご相談ください。

【全額返金保証】WordPressのエラー・不具合・バグを3日以内に修正します!(一律18,000円)

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。 このたび、WordPress(ワードプレス)のエラー復旧サー......

→この記事を読む
チャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者100名突破!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら