2020.04.06

占いもスピリチュアルも全然信じてないけど、人を救うきっかけとして凄いパワーがあることは事実として認めているよって話

おはようございます、ゾノ( @ozonosho )です。

さて、今日のコラムでは、占い師の知り合いが5人いるからこそ感じた「占いやスピリチュアルには人を救う凄いパワーがある」って話を書こうと思います。

ちなみに僕自身は占いもスピリチュアルも全く信じていませんw

しかしながら占い師の知人が人を救う場面を間近で多く見てきたので、僕が信じる信じないとは別で、そこにはメチャメチャ必要性があるとも感じています。

人すらも信じられなくなった人を救えるものは…?

僕は相談サイト『ココトモ』を運営して7年になります。

ココトモには年間1万件近くの相談が届くため、これまでそれなりに多くの相談に触れてきました。

そのなかで見てきたのは、「人の言葉じゃ救えないこともある」という事実です。

人に裏切られて他人のことをまったく信じられなかったり、自分が自分のことを誰よりも信じられなかったりすると、人の言葉じゃ届かないことがあります。

たとえ誰がどんな想いや言葉を投げかけたとしても、

・他人はどうせ心の底ではそんなこと思っていない
・幸せなあなたに言われても余計つらい
・自分が変われないことは自分が一番分かっている

そんなふうに受け取ってしまうぐらい辛い体験と辛い今があるのだと思います。

少し話は変わります。

僕は占い師の知り合い5人のうち1人とメッチャ仲良いので、一緒にパワーストーンのサイトやエンジェルナンバーのサイトを制作したことがあります。
(エンジェルナンバーって何だよ!って話ですよねw)

特にパワーストーンのサイトでは「今抱えている悩みを話してもらったうえで最適なパワーストーンを紹介する」というサービスをつけているので、利用者さんが悩む場面から救われる場面までを間近で数多く見ました。

そして、そこでは、

『人の言葉じゃ救えない人を救うことができている』

という事実がありました。

ココトモだったらきっと力になれなかったであろう人にたいしてもメッセージを届けることができていました。

占いにしても、パワーストーンにしても、エンジェルナンバーにしても、人ではないものからのメッセージだからこそ、人のことを信じられなくなってしまった人にも届けることができるんですね。

僕がスピリチュアルすげー!と思った瞬間です。

動くきっかけは何であれ、自分が動いて身につけたものはすべて本物

僕がスピリチュアルすげーと思うのは、大事なのは「きっかけが何か」ではなくて「きっかけは何であれ一歩踏み出せたこと」だと考えているからです。

誰かに相談して励まされて頑張ってみようと思うのも、スピリチュアルなパワーを信じて頑張ってみようと思うのも、どちらも「きっかけを与えてくれるもの」としては等しく価値のあるもの。

そのきっかけがあるおかげで、一歩を踏み出してみようと思えたわけです。

はじめは不安で動けなくてスピリチュアルのパワーを借りたとしても、そのきっかけによって行動を起こすのは自分で、行動を起こせば経験や自信を手に入れることもできます。

そうしたら少しずつ不安が減って、いずれは自分の力だけでも動けるようになります。

だから、はじめのきっかけなんて何でも良いと思うんですよね。

占いやスピリチュアルがきっかけの幅を広げているのは事実で、さらに言えば、人じゃ到底救えないようなところにまで手を伸ばしてくれるものなので、、、

占いやスピリチュアルはすげー!と感じる今日この頃です。

以上、それでは今日も良い一日をお過ごしください(*´`)

チャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者70名!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら