2020.04.04

法人3期目だけど今のところ法人化のデメリットしか感じていないよって話

おはようございます、ゾノ( @ozonosho )です。

さて、今日のコラムでは、僕が日頃感じている「僕ぐらいの規模なら法人化ってそんなに良いものじゃないな…」という正直な感想を書こうと思いますw

ちなみに僕は個人事業主10年を経て、現在法人3期目。
法人化しても社員は僕1人なので公的な手続き以外では法人を意識することもありません。

利益が増えてきたので法人化するか税理士さんに相談したところ、税金的なメリットを教えてもらって法人化することを決めたのですが、、、

法人化してからというもの、面倒なことや、「え?個人だと簡単だったのに法人はそうなの…?」と思うことなんかが結構あって大変でした。

そのため、僕のように「利益が増えてきたからそろそろ法人化したほうがメリットが大きいのかな」と利益だけで判断しようとしている人には、僕のデメリット体験が少し参考になるんじゃないかなと思いますw

やることが毎年変わる人は、、、法人ちょっと大変。

僕は毎年やることが結構変わります。

たとえば2017年は、
・仮想通貨のサイト運営
・教育系企業でエンジニアのアルバイト
・相談サイトの運営
なんかをメインでやっていたのに、

一昨年2018年は、
・フリースクールの運営
・恋愛マッチングアプリの運営
・web制作(受託)
・相談サイトの運営
なんかをメインでやって、

昨年2019年は、
・フリースクールの運営
・プログラミングスクールの運営
・web制作(受託)
・相談サイトの運営
なんかをメインでやって、

今年2020年は、
・不登校生の保護者向けサイトの運営
・チャレンジ支援コミュニティの運営
・web制作(受託)
・相談サイトの運営
なんかをメインでやっています。

もちろんこんなのは元々決めていた流れではなくて、その都度やりたいことに取り組んでいくなかで偶然出会った人との縁によってさらにやりたいことが生まれ、全部飛びついていった結果、、、

気付いたら気まぐれ一発屋のようなひどい職務経歴が出来上がっていました…w

(こんな軸の無い人あんまりいないと思ったので法人化にデメリットがあるのではなくて僕の気質にデメリットがある気がしてきました。。。)

法人の場合、
・事業内容をあらかじめ登記事項に記載しておく
・事業内容を追加/変更する場合はその都度、手続きや費用がかかる
・事業内容によっては公的機関への申請が必要で、個人よりも法人のほうが手続きが大変なことが多い
という特徴があります。

そんなわけで事業内容にあらかじめ将来取り組む可能性のあるものまで記載しておくのが一般的なのですが、いくら可能性を考えても将来のことは未知です。

2017年時点の僕は自分が翌年に恋愛マッチングアプリを作りたいと思うことなんて想像すら出来ていなかったので、見事に予想を裏切られて面倒な手続きと数万円の費用が発生しました。

しかも恋愛マッチングアプリの許可申請時には個人よりも法人のほうが必要書類が多くて、なかなか大変な思いをしました。

そんなわけで、法人化した翌年には「もう個人事業主に戻ろうかな…」と思ったのですが、、、

え?個人事業に戻りたいだけなのにお金かかるの…?

そう、一度法人化してしまうと辞めるの簡単じゃないんですよね。

会社をたたむ場合、大変な手続き諸々をすべて自分でおこなったとしても約10万円。専門家に依頼すると数十万円かかります。

会社は放っておいて個人事業主として確定申告する方法(=休眠会社)もあるのですが、休眠会社にした場合は個人の税とは別で「法人住民税」が毎年7万円程度がかかったり法人としての申告も必要だったりでそれまた大変です。

しかも、税理士さんは(質問しない限り)辞めるときのことは教えてくれないw

僕はまだ税金的なメリットがあるので「続けるのも辞めるのも面倒ならじゃあ続けるよ」って感じで今3期目になりましたが、個人事業主の規模でこれから独立しようとしている人なんかは法人の手間について色々調べておいたほうが良いなぁと思います。

その他、本業とは別のところになんやかんや手間とお金がかかります

その他に法人ならではのコストとしては、下記のようなものがあります。

◆法人ならではのコスト
  • 会社名を変えるのにも都度手間と費用が必要:約5万円(印鑑制作費など含む)
  • 会社住所を変えるのにも都度手間と費用が必要:3~6万円
  • 税理士がほぼ必須(特に決算):年間数十万円
  • 人を雇うとなると社労士の契約も必要:相場知りません
  • 会計ソフトは個人より法人のほうが高いケースが多い
  • メガバンク系は銀行口座の維持費が必要:年間数万円

こんな感じです。

上記は、僕の短い法人運営期間の間に知ったことなので、おそらくこれ以外にも色々あるんだろうなぁと思います。

ちなみに僕はただいま会社名と会社住所を変える準備を進めているのですが、それなりの手間と10万円ぐらいの費用が発生しています。

何が一番の問題かというと、

『本業じゃないところに時間と費用を取られる』

ってことなんですね。

僕は個人事業主歴のほうが長くてそっちの感覚に慣れてしまっていたので、事あるごとに「僕の規模なら個人事業主のほうが変化に強かったなぁ」と感じる日々です。

まぁあんまりグダグダ言っていても格好悪いので最近は「法人にして良かったと思えるぐらい規模を拡大しよう」と決めて頑張っています…!

僕はあまりこういった情報を調べずに勢いで法人化してしまったので、これから独立や法人化を考えている人にとって少しでも参考になればと思います。

それでは今日も良い一日をお過ごしください(*´`)

チャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者70名!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら