2020.03.29

WordPressでコメント一覧の表示テンプレートを自作した内容に変更する方法

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。

さて、今回は記事ではWordPressでコメント一覧の表示テンプレートを自作した内容に変更する方法を紹介いたします。

一般的なテーマの場合、Wordpressのコメント表示テンプレートはテーマ直下にある「comments.php」というファイルに記載されています。

↓のようなコードが多いです。

注釈を入れてありますがコメント一覧の表示にはWordPress固有の関数「wp_list_comments」が用いられています。

この「wp_list_comments」はそのまま使うと決まったテンプレートでしか表示できないのですが、下記の手順を踏むことで自作したテンプレートを表示させることができます。

  1. 表示テンプレートを自作して関数化する
  2. 自作した表示テンプレートの関数名をwp_list_commentsの引数として渡す

そのため、この順で実装してみましょう。

①表示テンプレートを自作して関数化する

まずは自作したい表示テンプレートをfunctions.phpに関数として作ります。

一例を挙げると、下記のようなコードになります。

ここでは「mytheme_comments」と名付けた関数を用意しましたが、関数名も中身も自由に設定いただいて大丈夫です。

②自作した表示テンプレートの関数名をwp_list_commentsの引数として渡す

自作した表示テンプレートを使うのは簡単で、コメント一覧表示用の関数「wp_list_comments」に先ほど作成した自作テンプレートの関数名「mytheme_comments」を渡してあげるだけでOKです。

callback=の値に関数名を入れてあげてください。

最初に紹介した「comments.php」のコードを例にすると、↓のようなコードにすれば自作した表示テンプレートを利用できます。

おわりに

以上、今回の記事ではWordPressのコメント欄にカスタムフィールド項目を追加する方法を紹介させていただきました。

当サイトではWordpressのカスタマイズ制作依頼を請け負っています。運営中のサイトで何かお困りのことがある方は、下記の記事を参照のうえ気軽にご相談ください。

どんな機能・要望でもOK!『Wordpressのカスタマイズ制作』はじめました。

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。 このたびWordpressのカスタマイズ制作をはじめました。......

→この記事を読む
チャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者70名!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら