2020.03.29

WordPressでコメント一覧の表示テンプレートを自作した内容に変更する方法

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。

さて、今回は記事ではWordPressでコメント一覧の表示テンプレートを自作した内容に変更する方法を紹介いたします。

一般的なテーマの場合、Wordpressのコメント表示テンプレートはテーマ直下にある「comments.php」というファイルに記載されています。

↓のようなコードが多いです。

注釈を入れてありますがコメント一覧の表示にはWordPress固有の関数「wp_list_comments」が用いられています。

この「wp_list_comments」はそのまま使うと決まったテンプレートでしか表示できないのですが、下記の手順を踏むことで自作したテンプレートを表示させることができます。

  1. 表示テンプレートを自作して関数化する
  2. 自作した表示テンプレートの関数名をwp_list_commentsの引数として渡す

そのため、この順で実装してみましょう。

①表示テンプレートを自作して関数化する

まずは自作したい表示テンプレートをfunctions.phpに関数として作ります。

一例を挙げると、下記のようなコードになります。

ここでは「mytheme_comments」と名付けた関数を用意しましたが、関数名も中身も自由に設定いただいて大丈夫です。

②自作した表示テンプレートの関数名をwp_list_commentsの引数として渡す

自作した表示テンプレートを使うのは簡単で、コメント一覧表示用の関数「wp_list_comments」に先ほど作成した自作テンプレートの関数名「mytheme_comments」を渡してあげるだけでOKです。

callback=の値に関数名を入れてあげてください。

最初に紹介した「comments.php」のコードを例にすると、↓のようなコードにすれば自作した表示テンプレートを利用できます。

おわりに

以上、今回の記事ではWordPressのコメント欄にカスタムフィールド項目を追加する方法を紹介させていただきました。

当サイトではWordPressのカスタマイズ依頼を請け負っています。実現したい機能・要望がある方はぜひ下記ページよりご相談ください。

あなたのサイトに理想の機能を実装!WordPressカスタマイズサービス

はじめまして、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。 本サービスはあなたのWordPressサイトに要望どおりの機能......

→この記事を読む

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら