2020.03.24

たとえジタバタしかできなくてもジタバタした分だけは景色が変わっていくから、腐らないで頑張ろうねって話

こんにちは、ゾノ( @ozonosho )です。

さて、プログラミング学習サロン『Cree』が始まって早3週間。

サロン初日には「週1日3時間頑張るよりも毎日30分頑張るほうが続けやすいよ」なんてコラムを書きましたが、たとえ1日30分でも3週間続けるのって結構大変です。

※初日のコラムはこちら
https://cree.fun/4024/

きっと皆さんの中にも、継続記録が途切れてしまった人や、立てた目標に全然追い付けてないよって人がいると思います。

そんなわけで、今日のコラムでは「頑張ろうと決めたのに守れない…」と悩んでいる方に向けて『たとえジタバタしかできなくてもジタバタした分だけは景色が変わっていくから、腐らないで頑張ろうねって話』って話を書こうと思います。

決めたことを守るよりも、守れなかったときに腐らないことのほうが大事

少し僕の話を書きます。

僕がうつ病だったとき、頑張ろうと決めたことなんて何一つ守れませんでした。

何をやっても続かない。
頑張ろうとパソコンを開いても30分もしないうちに動悸が苦しくなってくる。
ひどい時にはまだ何もしてないのに頑張らなきゃって思うだけで朝から晩まで苦しくなる。
そして、そんな自分が嫌になって、さらに自分を責め続けて…。

何かを頑張ろうと決めた瞬間は、「変わりたい」「変われるかも」という期待も相まってすこし元気になるのだけど、いざ動いてみたら心と体が全然ついてこない。

うつ病の真っ最中なんだから当然といえば当然なんだけど、自分で決めたことなんて何一つ守れませんでした。

だけど、それでもこのままじゃ嫌だったから、また次の日には懲りずにジタバタしました。

1日の配分でいえば「頑張る:30分」「頑張れなかった自分をケアする:10時間」みたいな感じの日々です。

客観的に自分を見たらダメダメ過ぎて泣きたくなる感じですが、そんな状況でも1つだけ踏ん張ったことがあります。

それは、

【積み上げた30分を腐って投げ捨ててゼロにしちゃわないようにした】

ってことです。

決めたことを守るなんてのは全然無理だったけど、たとえ30分でも「出来たこと」は微かにあったから、それはちゃんと大切にしてあげたいと思ったんですよね。

その結果、なんとか相談サイト「ココトモ」を形にすることができました。

作るだけで一体何ヵ月かかったんだろうって話ですが、僕の中では小さな自信をつけることができた瞬間です。

今でこそフリーランスとして生計を立てていますが、数年前の僕はそんな感じです。

きっと、スムーズになんて進めないのが普通。

決めたことを完璧に守れるのってすごいことだけど、やっぱり人には感情があって、感情には波があるから、スムーズになんて進めないのが普通だと思います。

ときには3歩進んだあとに2歩下がってしまったり、ときには隣の人がグングン進んでいくなかで自分だけ立ち止まって休んでしまったり、そんなこともあると思います。

だけど、たとえジタバタしかできないときでもジタバタした分だけは景色が変わっていくから、腐らないで頑張ろうね(*´`)

チャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを応援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者100名突破!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら