2020.03.02

「週1日3時間」頑張るよりも「毎日30分」頑張るほうが続けやすいよって話

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。

おかげさまで昨日からwebプログラミング学習サロン『Cree』がはじまりました。(パチパチ!!)

Creeでは全190時間程度のレッスンに取り組んでいただくのですが、参加者1人1人の生活リズムや状況はそれぞれ違うので「毎日〇時間取り組んでください」「1ヵ月でここまで進めてください」といった学習ペースの縛りはありません。

その自由さは一見すると良さに感じますが、実は悪さもあります。

それは、

人ってメチャメチャ弱いので「いつやってもいいし、やらなくてもいい」という環境だとなかなか頑張れない!!

という点です。

ちなみに僕がそういう環境だったらあの手この手で言い訳を考えて、目の前の楽しいゲームのほうに時間を割いてしまうと思います笑

じゃあどうすれば良いのかというと、

【早いこと習慣化してしまう】

という方法があります。

「週1日3時間」頑張るよりも「毎日30分」頑張るほうが続けやすい

僕は去年ジムに通ったのですが、半年も続きませんでしたw

そのとき僕は週3ペースで通っていたのですが、後になって知ったのは、「週3以下のペースでジムに通う人と週4以上のペースでジムに通う人だと、圧倒的に後者のほうが継続する」という統計データでした。

ちなみに、ジムに通う回数が週に4回に満たなかった人は、6週目を過ぎると徐々にモチベーションが低下し、12週目の頃には始める前の頃に戻るとのこと。(まさに僕!w)

早いうちに毎日通うことを当たり前にできてしまった人ほどその後はどんどん通う苦痛がなくなって、結果として一番継続できます。

これはプログラミング学習に置き換えたときでも同じで、

同じ週3時間を割くとしても、
・週に1回3時間取り組む
よりも
・毎日30分取り組む
ほうが継続できるということです。

これからプログラミング学習を頑張ろうと思っている方は、きっと【今が一番意欲が高い時】だと思います。

なので、できることなら今日、今から1日30分プログラミング学習に取り組むことを目標にしてみてください^^

オンラインサロン『Cree』内には、今日そんな投稿をしてみました。

※余談
今回の話のネタはキングコング西野さんのvoicyにアップされている『ダイエットの続け方』も参考にしています。毎日続けるためのコツが紹介されているので良かったら聞いてみてください^^

チャレンジを「繋がり」で支援する無料オンラインコミュニティ運営中!

生きづらさを抱える人のチャレンジを「繋がり」で支援する無料オンラインコミュニティ『Cree』をスタートしました。ただいま参加者20名!お互いの目標を共有したり、就労・就職のサポートするサービスを無料で提供しています。

オンラインコミュニティの詳細はこちら

ゾノについて

興味ある方を探しています!