2020.03.02

WordPressの記事公開時にカスタムフィールドの値を更新する方法

こんにちは、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。

今日のブログではWordPressの記事公開時にカスタムフィールドの値を更新する方法を紹介したいと思います。

たとえば、各記事のView数用のカスタムフィールドを作り、記事を表示するたびにそのカスタムフィールドの値を更新するという作りのサイトは多いと思います。ブロガー向けの有名テーマなどもそういった仕様で作られています。

そういった仕様の場合、記事ページが誰かに閲覧されてはじめてカスタムフィールドの値が生成されるので、誰かに閲覧されるまではカスタムフィールドをkeyにしてget_postsなどの関数を利用しようとしても記事を抽出できません。

僕の運営するサイトでもそういった仕様でview数をカウントしているため、記事公開時にカスタムフィールドの値を更新したいと思って今回の処理を加えました。

WordPressの記事公開時にカスタムフィールドの値を更新する方法

実装は簡単です。下記のコードをfunctions.phpに記述してください。

たとえば、僕のサイトの場合は各記事のview数用に「post_views_count」というカスタムフィールドを用意しているので、下記のコードをfunctions.phpに記述しています。

これで管理画面から記事を公開すると同時に「post_views_count」に0がセットされます。
(すでに値がある場合には+1されます)

おわりに

以上、今回の記事ではWordPressの記事公開時にカスタムフィールドの値を更新する方法を紹介させていただきました。

当サイトではWordPressのカスタマイズ依頼を請け負っています。実現したい機能・要望がある方はぜひ下記ページよりご相談ください。

あなたのサイトに理想の機能を実装!WordPressカスタマイズサービス

はじめまして、webエンジニアのゾノ( @ozonosho )です。 本サービスはあなたのWordPressサイトに要望どおりの機能......

→この記事を読む

ゾノについて

お仕事のご相談はこちら